クレジットカードを安心してご利用いただくために

ICカードについて

ICチップ

ICカードとは・・・
ご本人様の確認を確実に行えるため、世界中で普及しているセキュリティーカードです。

ICカードと暗証番号のお取扱いについて

会員の皆様に、より安全にクレジットカードをご利用いただくため、弊社を始め業界全体でクレジットカードのIC化に取組んでおります。
IC端末設置店でのクレジットカードご利用の際は、サインに代わり暗証番号を会員ご本人様がご入力していただく必要がございます。
※IC端末設置店以外では、従来通りサインでご利用いただけます。

ICカードの海外でのご利用について

海外でもICカードをご利用いただく際は暗証番号が必要です。特にヨーロッパや東南アジア諸国ではクレジットカードのIC化が進んでおり、暗証番号をご存じないとカードがご利用いただけない場合がございますので、事前に暗証番号のご確認をお願いたします。また、4桁以上の暗証番号を求められる場合は、4桁の暗証番号のみ入力し確認(ENTER)ボタンを押してください。
※最初や最後に0を付けて桁数を合わせるとご利用いただけませんのでご注意ください。

不正使用防止について

ICカードでは、暗証番号で本人確認を行うことにより、不正使用を防いでおります。他人に暗証番号が知られてしまうと不正使用を防止出来ませんので、暗証番号は他人にしられないように十分ご注意ください。

暗証番号について

類推されやすい番号とは/第三者に知られやすい番号にしていませんか?

暗証番号はご本人様を確認する大切な番号です。暗証番号を他人に容易に知られないために類推されやすい番号をご登録されているお客様にはご変更のお願いをしております。

  • ご自分の生年月日 例:1966年(昭和41年)10月19日生まれの場合/「1966」「1019」「6691」「9101」など
  • ご自宅電話番号 例:「03-****-0607」/「****」「0607」「7060」など
  • 4桁同一の数字 例:「0000」~「9999」など

※上記以外にも、勤務先電話番号、携帯電話番号、住所番地、お車の車両番号、ご夫婦相互の生年月日、連続数字(1234)等の利用も危険ですので、お避けください。

会員保障制度

ほくせんカード会員の皆様が常に安心してカードをご利用になれるよう、紛失・盗難にあわれ万一不正使用されても、会員保障制度により届出日の60日前以降の損害額をてん補いたします。

※会員規約に違反した場合、もしくは、てん補不可事由に該当する場合は保証の対象とならない場合もございます。
詳しくは会員規約、ほくせんカード会員保障制度をご覧ください。
※ほくせんローンカードOUENは会員保障制度の対象外となります。

お問い合わせ先

ほくせんカスタマーセンター

TEL 011-261-6101

営業時間 平日9:00~17:00