宮田屋珈琲 東苗穂店

珈琲の香りと歴史を感じる場所で、
たまった疲れを癒して。

宮田屋珈琲 東苗穂店

札幌市東区東苗穂5条2丁目11-18 三角点通り沿い
TEL 011-787-0707
10:00~23:30 ※道・市の要請により時短営業あり

 今回お邪魔したのは、宮田屋珈琲 東苗穂店。昭和37年に建てられた玉ねぎ倉庫を改築した建物です。札幌軟石が積み重なる壁や梁が剥き出しになった屋根裏構造は、大人の隠れ家のような雰囲気で歴史に裏付けされたロマンを感じます。1階と2階を合わせてテーブル席が20席以上、1人席も壁伝いに沢山あり、ゆとりを持って配置されています。これには「仕事中にサボりに来ても、隣を気にせずくつろげる」という裏テーマがあるそうで、くつろぎの真髄を感じます(笑)。

宮田屋珈琲 東苗穂店_店内イメージ
宮田屋珈琲 東苗穂店_店内イメージ2

 珈琲は比較的苦味があり、コクのある深煎りが多いそう。豆は20種類ほどあり、浅煎りのものや季節限定の珍しいものなどバリエーションも豊富です。喉に染み渡る珈琲の苦味が、建物に染みついた時間と良く合います。また、食べ物が充実しているのも魅力のひとつで、休日は食事を楽しむご家族が多く来るそう。こんがり小麦の香りが漂う厚切りトーストやパンケーキをはじめ、数種類のドリアやスキレットで出される熱々の焼きパスタもおすすめ。「珈琲屋さんのコーヒーパフェ」は苦味があって絶品です。小腹が空いたときにぴったりなケーキセットもあります。

 入口付近にはお土産売り場があり、お店の味を手軽に味わえるドリップパックが人気だそう。店長のおすすめは苦味がきいてコクのあるピンクのパッケージ。
 最近はコロナ疲れがたまる一方だと思います。歴史を感じる場所で珈琲の香りに包まれながら時間を忘れてみてはいかがでしょうか?
  • ※新型コロナウイルス感染拡大予防に配慮して取材をおこなっています。

お問い合わせ先

ほくせんカスタマーセンター

ナビダイヤル 0570-006633

営業時間 平日9:00~17:00