宮文刃物店 本店

よい道具を、長く使う喜びを。 バラエティ豊かな刃物が揃う老舗。

宮文刃物店 本店

札幌市中央区南2条西2丁目(狸小路2丁目) 10:00~19:30 011-231-1940

狸小路2丁目にある宮文刃物店 本店。皆さんご存知、創業昭和2年の老舗です。家庭用からプロの料理人用まで、5,000円くらいのものから高価なものは10万円ほど。自信があるという包丁の品揃えは5,000種類以上。日本の包丁というのはさすがの技術力で、海外からの観光客の方にも大変人気だそう。この日もたくさん来られていました。
 新しい包丁の購入はもちろん、注目は刃物研ぎサービス。家庭用の包丁なら、大きさや傷み具合によりますが、810円~1,188円。そのお値段で切れ味が蘇るんです。モノによっては買ったときより切れ味がよくなるかもしれないとのこと!いい包丁は、しっかり研いでケアをすれば20年くらいもつそうで、他のお店で買った包丁でも研いでもらえます。

 実は、僕が結婚したとき、お祝いに宮文刃物店の包丁をいただいたんですが、さすがの切れ味。「えっ、結婚祝いに包丁?いいの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。大丈夫!ビルの竣工式にはテープをハサミで、船の進水式にはオノで、というように大切な行事に刃物は付き物。縁を切るのではなく、魔を切るという意味合いなんですね。考えたら、結婚披露宴でもケーキ入刀があるくらいですから。
 また、宮文刃物店は、布、木、キッチンなど各種ハサミ、彫刻刀や爪切り、大工道具など、刃物ならなんでもあるんじゃないかという品揃え。どんなものがあるのか見に行くだけでも、メチャクチャ楽しいです。ぜひ、足をお運びくださーい!

お問い合わせ先

ほくせんカスタマーセンター

TEL 011-261-6101

営業時間 平日9:00~17:00