ASHIDO HOKKAIDO

靴への愛が強い職人のお店で、
大切な靴をさらに良いものに。

ASHIDO HOKKAIDO

札幌市中央区大通西15丁目3-12大通西ビル1階103号室
TEL 011-600-1324
11:00〜19:00 ※月曜定休

 おっ、ソールがズラッと並んでいるこの光景、メチャクチャかっこいい!ASHIDO HOKKAIDOは、「日本靴磨き選手権」最年少出場で審査員特別賞を受賞した代表職人・佐藤我久さんと、修理担当職人・北村航さんのお店です。

ASHIDO HOKKAIDO_店内イメージ
ASHIDO HOKKAIDO_店内イメージ2

 イタリアのVibram社をはじめ、世界中から取り寄せた216種類の「滑らないラバーソール」で、どんな靴も雪道で歩けるように修理してくれます。ソールは5,000~15,000円。どれが良いか、靴への愛が半端じゃない佐藤さんが親切に教えてくれます。熱過ぎて止まらないくらい!こういう方、好きです(笑)。お話しながら大切な靴をより良いものに仕上げてくれて、さらに愛情が増す。コロナ禍で人との接触が制限されている今、こうやって対面することの良さを強く感じたな~。
 自慢の靴磨きは1,500円~。そして、山形県の老舗靴工場とタッグを組んだオーダーシューズも作れます。サイズは22~30cm、横幅は8種類、デザインは500種類以上。メジャーリーガーのグローブにも使われている革屋さんに「雪に強く」とお願いして仕入れた革をはじめ60種類以上の革から選べます。これから10年、20年、30年と長く一緒にいられる自分だけの靴を作るのもいいかも。

 佐藤さんとたーっくさんお話した中で、一番印象的だったのは「北海道民を転ばせないお店を作りたい」という言葉。応援したくなるお店です。僕も10年近く愛用している靴のソールを替えてもらいました。この靴と長く長く、一緒にいようと思います。
  • ※新型コロナウイルス感染拡大予防に配慮して取材をおこなっています。

お問い合わせ先

ほくせんカスタマーセンター

ナビダイヤル 0570-006633

営業時間 平日9:00~17:00