企業情報

  1. HOME»
  2. 企業情報»
  3. 沿革
昭和29年 8月 創立総会を開催(組合員52名、出資金242万円)
9月 南3西3に事務局を開設、チケット事業を開始
昭和30年 6月 日商連北海道支部を結成(18団体)、支部を本会内に設置
昭和33年 12月 チケットの分割販売制度を開始
昭和34年 8月 札幌市商店街協組の解散に伴い、チケット月販業務を継承
昭和36年 4月 北専会館(南3西5)落成、事務局移転、併せて直営事業(結婚式場、美容室、貸衣装)を開始
9月 株式会社札幌クレジットを設立(資本金600万円)
昭和41年 9月 北専会館(現「NC北専プラザ」南5西3、地下2階・地上7階建)落成、
併せて会館事業、ビル賃貸事業を開始
昭和45年 9月 事務合理化を図り、計算センター委託による電算処理業務開始
昭和47年 8月 お買物小切手帳を日商連NCクレジットカードに切り換え、
併せて道内日商連NCカード交流開始
9月 北専ビル(南2西1、地下2階・地上9階建)を取得、事務局を移転
昭和51年 7月 札幌広域商圏確保の一環として北広島部会を設置
11月 北専カードと札専カードとの相互利用協定が結ばれ、カード交流を開始
12月 恵庭市に部会を設置、併せて恵庭連絡所(旧恵庭支店)を開設、営業を開始
昭和53年 9月 お客様データと情報を迅速に把握するためオンラインシステムを導入
昭和55年 3月 金融機関との提携による、キャッシングの銀行窓口融資を開始
9月 北支店(北26西5松岡ビル)を開設、営業を開始
10月 NCカード開発センター(旧新さっぽろ支店)を副都心サンピアザ内に開設、営業を開始
昭和56年 6月 CD機を本・支店に設置、磁気カードによるキャッシングサービスを開始
昭和58年 1月 NC杯レディーズテニス大会の開始
昭和59年 8月 北専会館の名称を「NC北専プラザ」に変更
昭和60年 2月 カードを日商連新NCカードに切り替え
9月 CATT端末機設置、加盟店とのオンラインシステムによる取り扱い開始
昭和61年 12月 会員サービスコーナー「プルミエ」開設
昭和63年 6月 顧客管理の迅速対応のためオートコールシステムの導入
7月 住友クレジットサービスとの提携による「北専VISAカード」を発行開始
平成元年 11月 チケットセゾンとの提携
平成3年 3月 JCBカードとの提携による「北専JCBカード」を発行
平成5年 8月 北専ビル1FにATM(自動入金機)設置
平成6年 10月 新デザインの北専NCカード発行
平成7年 4月 家族会員カード募集開始
平成8年 6月 銀行CD、ATM提携利用開始
平成10年 2月 新総合与信システムスタート
平成11年 1月 郵貯CD、ATM提携利用開始
10月 「チケットぴあ」との提携開始
平成14年 1月 ブロックビル(南2西2)取得
6月 恵庭支店を閉鎖
7月 キャッシングサービス返済方法を、回数払いから一括払い・リボルビング払いに改定
平成15年 10月 音声自動応答システムによる振込キャッシングサービス開始
平成16年 1月 NC北専北三条ビル(北3西2)を不動産流動化手法により取得
5月 コンビニキャッシングサービス提携利用開始
7月 北専50周年記念事業として道立近代美術館ピカソ展に特別協賛
平成17年 3月 ブロックビル4階に文化の発信源として、ギャラリー「ivory」をオープン
9月 協同組合を株式会社へ組織変更
ETCカード発行開始
平成18年 1月 株式会社札幌クレジットを吸収合併
4月 プライバシーマーク取得
4月 札幌市円山動物園の民間スポンサー第1号
9月 北支店を閉鎖
11月 北海道より、「北海道両立支援推進企業表彰」を受ける
12月 ICカード発行
平成19年 1月 NC日商連北海道共同オーソリセンタースタート
5月 (社)照明学会 北海道支部より、「北海道優秀照明施設賞」を受ける
8月 受電業務集約のため、コンタクトセンター部門新設
9月 (社)北海道事務機産業協会より、「北海道ニューオフィス奨励賞」を受ける
11月 函館支社を開設
平成20年 3月 ローンカード[ OUEN ]発行
6月 ショッピングリボ払い専用カード[ revoca ]発行
9月 ほくせんWeb明細の発行を開始
10月 株式会社ハコセンを子会社化
12月 アフィリエイトサイト[ ほくせんポイントアップ.コム ]の立上げ
平成21年 1月 札幌市営地下鉄SAPICAオートチャージの取扱い開始
6月 株式会社NCコーポレーションと合併し、苫小牧支店を開設
平成22年 1月 株式会社ショップメイトを子会社化
2月 函館支社を閉鎖
株式会社ハコセンと合併し、ハコセン事業部・ハコセン事業部八雲営業所を開設
3月 新さっぽろ支店を閉鎖
6月 株式会社ショップメイトと合併し、ショップメイト事業部、auショップ滝川を開設
8月 八雲営業所を閉鎖
10月 札幌市水道料金収納開始
11月 三井住友銀聯カード募集開始
平成23年 2月 銀聯カード取扱加盟店斡旋開始
3月 日商連共同オンラインセンター(新NEO-NET)稼動
会員誌発刊 500号
6月 本社1Fほくせんビジョン運用開始
8月 NC北専北三条ビルを自社取得
12月 圧着ハガキ明細書の発行を開始
平成24年 9月 インターネット決済に3-Dセキュア(本人認証サービス)導入
平成25年 6月 ほくせんカード・ローンカードのオンライン申込受付開始
8月 西宮の沢商業施設(札幌市手稲区)を取得
12月 株式会社エヌシーむろらんのクレジット事業を承継
平成26年 6月
60周年記念事業として「北海道共同募金会」を通じて札幌市内8か所の「おもちゃ図書館」へおもちゃを寄贈
7月 N40ビル(札幌市北区)を取得
9月 ショップメイト事業部を滝川支店に名称変更
ハコセン事業部を函館支店に名称変更、併せて移転(函館市乃木町)
10月 新クレジット基幹システムMCSを導入
11月 ショッピング「すべてリボ」の取り扱い開始
平成28年 7月 auショップ滝川店を他社へ事業譲渡
平成29年 2月 滝川支店でのクレジット業務取扱い終了に伴い出張所に改称